カフェイン

カフェイン

カフェインの副作用について書いています。実は副作用があった?紅茶やコーヒーなどが好きな方も注意ですね。

にこにこ通販 > カフェイン

カフェイン 副作用

カフェインは、コーヒー、コーラ、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ココア、チョコレート、栄養ドリンクなどに含まれています。

なので、日常的に摂取している人が多いですね。

しかし、カフェインは、神経系に作用を及ぼすので、副作用や中毒性があります。

覚醒作用、脳細動脈収縮作用、利尿作用がありますので、

その反動として、副作用があります。


不眠、頭痛などがそうですね。

また、中毒性があるので、欠乏してから、禁断症状が続きます。

20~51時間後くらいにピークを迎えて9日くらい続きます。

カフェイン 飲み物

カフェインを含む飲み物は、数多くあります。

栄養ドリンクなどは、覚醒作用を使うので、多く含まれています。

また、逆に水だしコーヒーはカフェインの量が少ないという特徴があります。

他にも、ノンカフェインコーヒーやノンカフェインティーなどがあり、

欧米ではよくのまれていますね。

これは、欧米人の多くが、カフェインに対する耐性が低いためです。

東洋人は耐性が高いのです。

昔から、緑茶とか、烏龍茶とか飲んでいたからでしょうか。


※コーヒーや紅茶を欧米人が飲みだしてから、1000年も経っていません。

カフェイン トップへ戻る